ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「安心院スパークリングワイン2014の日本ワインコンクール2016金賞・部門最高賞の受賞報告」

知事通信「安心院スパークリングワイン2014の日本ワインコンクール2016金賞・部門最高賞の受賞報告」

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月13日更新

平成28年9月12日

 三和酒類株式会社の和田代表取締役社長らが県庁を訪れ、『安心院スパークリングワイン2014』が、日本ワインコンクール2016でスパークリングワイン部門の金賞・部門最高賞をしたことなどを知事に報告しました。日本ワインコンクールは、国産のぶどう100%で作られたワインを対象とした唯一のコンクールで、今年は13部門に694アイテムがエントリーし、金賞24、部門最高賞13が授与されました。

 和田代表取締役社長は「おかげさまでスパークリングワインの金賞・部門最高賞のほか、銀賞を2つ、銅賞を1ついただきました。今後もワインを通じて安心院の良さを発信していきたいと思います」と挨拶しました。また、安心院葡萄酒工房の古屋工房長が、受賞した4つのワインについて作り方や歴史、香りなどの特徴を紹介。試飲した知事は「素晴らしい賞の受賞を心からお喜び申し上げます。どれもそれぞれにいい味、いい香りで国内のワインの質を高めていく土台になるのではと感じました。三和酒類さんは焼酎だけでなく、こうしてワイン作りにも取り組み、今後の展開やますますの発展に期待しています」と述べました。

安心院スパークリングワイン2014の日本ワインコンクール2016金賞・部門最高賞の受賞報告1 安心院スパークリングワイン2014の日本ワインコンクール2016金賞・部門最高賞の受賞報告2


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください