ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「次世代応援 地産地消商品開発コンテスト発表会および表彰式」

知事通信「次世代応援 地産地消商品開発コンテスト発表会および表彰式」

印刷用ページを表示する掲載日:2016年11月25日更新

平成28年11月24日

 県では株式会社ローソンと共催で「次世代応援 地産地消商品開発コンテスト」を開催し、高校生・大学生・専門学校生を対象に、県産食材を活用した作品を募集しました。このたび、最優秀賞および優秀賞が決定し、発表会および表彰式が県庁で行われました。

 発表会ではベーカリーの部とスイーツの部で最優秀賞、優秀賞を獲得した7組の学生が知事に作品を説明し、試食が行われました。各部門の最優秀賞に輝いた作品は商品化され、平成29年3月に県内のローソン全店で販売を開始する予定です。

 表彰式で株式会社ローソンの岩崎部長は「大分の様々な食材が使われており、過去にローソンで行ったことがない組み合わせに、皆さんの大分を愛する熱意を感じました」と挨拶しました。知事は「甲乙付けがたい素晴らしい作品でした。柔軟な発想で美味しく仕上げられていて感心しました。皆さんの健闘に敬意を表します」と挨拶しました。

次世代応援 地産地消商品開発コンテスト発表会および表彰式1 次世代応援 地産地消商品開発コンテスト発表会および表彰式2


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください