ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「日田祇園山鉾振興会による知事表敬訪問」

本文

知事通信「日田祇園山鉾振興会による知事表敬訪問」

印刷ページの表示 ページ番号:0001049009 更新日:2016年12月6日更新

平成28年12月5日

 ユネスコ無形文化遺産に「山・鉾・屋台行事」として登録された、国指定重要無形民俗文化財「日田祇園の曳山行事」の実施団体である日田祇園山鉾振興会 後藤稔夫会長ら役員11名が、登録決定の報告のため、知事を表敬訪問しました。 

 後藤会長は「この伝統ある祭りを守り地域の後輩に正確に伝承していきたい」と挨拶し、知事と日田祇園の歴史について歓談しました。広瀬知事は「親から子、孫へと伝統を引き継いできたからこその登録。皆さんの働きに心から敬意を表したい」と祝福の言葉を述べました。

日田祇園山鉾振興会による知事表敬訪問 日田祇園山鉾振興会による知事表敬訪問2


年月で探す