ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「特定非営利活動法人大分県書写書道指導者連合会地域文化功労者表彰(文部科学大臣表彰)受賞報告会」

本文

知事通信「特定非営利活動法人大分県書写書道指導者連合会地域文化功労者表彰(文部科学大臣表彰)受賞報告会」

印刷ページの表示 ページ番号:0001049728 更新日:2016年12月12日更新

平成28年12月9日

 永年にわたり、地域に根ざした文化活動を続け、地域文化の振興に貢献した功績が認められ、特定非営利活動法人大分県書写書道指導者連合会が文部科学大臣から地域文化功労者表彰を受賞し、受賞の報告のため、同連合会の松崎典孝会長(「松」は木へんに八口、「崎」は山かんむりに竒)ら6名が知事を訪問しました。

 松崎会長は「大分の子どもたちの書道レベルはシイタケと同じくらい日本で一番の力を持っていて、どこに出しても恥ずかしくない」と賞賛しました。広瀬知事は「この度の受賞、おめでとうございます。毎年チャンピオン大会を訪れ、子どもたちの頑張る姿に感心しています」と述べました。

特定非営利活動法人大分県書写書道指導者連合会地域文化功労者表彰(文部科学大臣表彰)受賞報告会1 特定非営利活動法人大分県書写書道指導者連合会地域文化功労者表彰(文部科学大臣表彰)受賞報告会2


年月で探す