ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「大分県豪雨災害義援金と寄付金の贈呈」

知事通信「大分県豪雨災害義援金と寄付金の贈呈」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月12日更新

平成29年9月11日

 第一交通産業株式会社の代表取締役創業者会長 黒土始氏(中津市出身)が県庁を訪れ、大分県豪雨災害義援金と寄付金の贈呈が行われました。

 黒土氏は「大分県は私の故郷です。社会にお礼をしたい、何か役に立ちたいという思いから、今回の寄付を決めました。県の発展を心よりお祈りします」と述べました。知事は「度重なる災害で疲弊している被災者にとって、貴重な励ましになると思います。復旧、復興のため、大切に使います」とお礼の言葉を述べました。

大分県豪雨災害義援金と寄付金の贈呈1 大分県豪雨災害義援金と寄付金の贈呈2

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください