ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「キヤノンイーグルス知事表敬訪問」

知事通信「キヤノンイーグルス知事表敬訪問」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月14日更新

平成29年9月13日

 ジャパンラグビートップリーグ2017-2018リーグの大分開催をPRするため、キヤノンイーグルスの岡本芳弘プレジデント兼イーグルス部長代行、永友洋司GM、田村優選手、城彰選手、嶋田直人選手、OITA NOSIDE CLUB2019の平倉二三雄会長らが県庁を訪れ、知事を表敬訪問しました。

 岡本プレジデントは、「キヤノンイーグルスにも、対戦チームにも日本を代表する選手がいるので、9月24日の試合は皆様に楽しんでいただけると思います」と述べました。知事は、「大分には第2のホームといって良いくらい多くのファンがいます。再来年のラグビーワールドカップに向けて、ラグビー熱がさらに高まることを期待しています」と述べました。

 キヤノンイーグルスの知事表敬訪問1 キヤノンイーグルスの知事表敬訪問2

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください