ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「第30回全国健康福祉祭あきた大会「ソフトバレーボール交流大会」優勝報告」

知事通信「第30回全国健康福祉祭あきた大会「ソフトバレーボール交流大会」優勝報告」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月29日更新

平成29年9月28日

 9月9日(土曜日)から9月12日(火曜日)まで秋田県で開催された、第30回全国健康福祉祭あきた大会で優勝したソフトバレーボールの「日田あさぎり」チームが、知事に優勝報告を行いました。

財津敬二郎監督兼選手は「競技が広く普及したことで、年々レベルが上がっており、楽に勝てる試合は一つもありませんでした」と大会の感想を述べました。知事は「日田あさぎりチームの優勝に、日田の皆さんが元気をもらったと思います。復興の力になります」と述べました。

 第30回全国健康福祉祭あきた大会「ソフトバレーボール交流大会」優勝報告1 第30回全国健康福祉祭あきた大会「ソフトバレーボール交流大会」優勝報告2

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください