ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「大分県とANAホールディングス株式会社との地方創生の推進に向けた包括連携協定締結式」

知事通信「大分県とANAホールディングス株式会社との地方創生の推進に向けた包括連携協定締結式」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月16日更新

平成29年10月13日

 大分県とANAホールディングス株式会社(本社:東京都港区)は、相互に連携を図り、双方の保有する資源を有効に活用し、大分県において地方創生を推進することを目的として、地方創生推進に向けた包括連携協定を締結することとなりました。締結式に参加するため、全日本空輸株式会社代表取締役兼ANAホールディングス株式会社取締役の平子社長ら6名が県庁を訪れました。

 平子社長は「観光振興、芸術文化・スポーツ振興、地域活性化、移住促進、災害時の支援など、幅広い分野で大分県に貢献します」と挨拶しました。知事は「この協定をきっかけに、さらにANAホールディングス株式会社と大分県との関係が深まること期待しています」と述べました。

 大分県とANAホールディングス株式会社との地方創生の推進に向けた包括連携協定締結式1 大分県とANAホールディングス株式会社との地方創生の推進に向けた包括連携協定締結式2

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください