ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「日田地区商工会青年部商品開発報告」

本文

知事通信「日田地区商工会青年部商品開発報告」

印刷ページの表示 ページ番号:0002020008 更新日:2018年3月8日更新

平成30年3月7日

 日田地区商工会青年部が地域の特産品を活用した新商品「わさびペッパー」を有限会社川津食品と共同で開発しました。知事に商品の完成を報告するため、関係者ら8名が県庁を訪れました。

日田地区商工会青年部の小田部長は「天ヶ瀬温泉への来訪が増加するインバウンドの波及効果を地域全体へ拡大するため、津江わさびをつかったインバウンド向けお土産『わさびペッパー』を考案しました」と述べました。また、有限会社川津食品の川津代表取締役は「津江わさびの葉の部分と、九州産青唐辛子を使い、インバウンド客が好む刺激的な味に仕上がりました」と商品について説明しました。試食をした知事は「辛みが効いていて色々なものと合いそうです。見事な農商工連携ですね」と述べました。

日田地区商工会青年部商品開発報告1 日田地区商工会青年部商品開発報告2

年月で探す