ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「明治安田生命保険相互会社との地方創生に係る包括連携協定締結式」

本文

知事通信「明治安田生命保険相互会社との地方創生に係る包括連携協定締結式」

印刷ページの表示 ページ番号:0002040415 更新日:2018年9月21日更新

平成30年9月20日

 本県と明治安田生命保険相互会社が、地方創生に係る包括連携協定を締結することになり、このたび締結式が行われました。 

 鈴木取締役会長代表執行役は「大分県の地方創生への一助になればと思い、協定を締結しました。とりわけ、健康寿命日本一に向けた取り組みに関して、お役に立てるのではないかと思います。また、関あじ、関さば、城下かれいなどの県外向けPRも行っていきたいと思います」と述べました。広瀬知事は「明治安田生命保険相互会社には、大分トリニータの応援企業としてご支援いただくなど、これまでもいろいろな面でお世話になっていて、心から感謝いたします。この協定は、県が一番力を入れている地方創生に関するもので、ご協力いただけるのは大変ありがたい。今後とも、ご支援をよろしくお願いいたします」と述べました。

 協定書にサインする広瀬知事と鈴木取締役会長代表執行役 記念撮影

    

年月で探す