ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「ティーウェイ航空代表理事知事表敬」

知事通信「ティーウェイ航空代表理事知事表敬」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年12月22日更新

平成30年12月21日 

 ティーウェイ航空が、12月22日から新たにプサン-大分線、ムアン-大分線の2路線を就航します。これを記念してティーウェイ航空代表理事が知事を表敬訪問しました。 

 ジョン代表理事は「新たに就航することになったのは、知事と県民の皆さんの協力のおかげです。韓国でも、大分は温泉地として有名ですが、ムアンではまだあまり知られていないので知名度を上げることが必要です。協力をよろしくお願いいたします」と述べました。これに対して広瀬知事は「新たな就航は大変うれしいです。世界中のお客さんに快適に大分に来ていただけるよう、大分空港を改装中です。気軽に大分にお越しいただけるよう、大分・九州の魅力をティーウェイ航空と一緒にアピールしていきたい」と歓迎の言葉を述べました。

 懇談の様子 記念撮影

    

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください