ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「駐日ジャマイカ大使知事表敬」

本文

知事通信「駐日ジャマイカ大使知事表敬」

印刷ページの表示 ページ番号:0002049697 更新日:2019年1月18日更新

平成31年1月17日 

 リカルド・アリコック駐日ジャマイカ大使が、「KIMONO PROJECT」事業でジャマイカの着物をデザインした大分商業高校を訪問するにあたり、知事を表敬訪問しました。「KIMONO PROJECT」とは東京五輪に向け、企業・学校等と連携し世界196ヶ国の国々を表現した着物を製作する事業で、一般社団法人イマジンワンワールドが主催しています。大分商業高校は、同校100周年記念行事として本プロジェクトに参加し、生徒によるアンケートの結果一番人気となったジャマイカをテーマ国に選定しました。 

 広瀬知事は「大使が大分商業高校の生徒の激励にお越しいただいたことは、生徒の人生にとって大変大きなことだと思います。大使のご配慮に感謝します。これを機会に、ジャマイカと大分との関係が深まることを期待します」と歓迎の言葉を述べました。駐日ジャマイカ大使は「温かく迎えていただきありがとうございます。着物が大分とジャマイカを結びつけました。友好の第一歩を踏み出したと思います。他の分野でも協力できることがないか検討したいと思います」と述べました。   

懇談の様子 記念撮影

    

年月で探す