ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「ウェールズ政府日本代表知事表敬訪問」

知事通信「ウェールズ政府日本代表知事表敬訪問」

印刷用ページを表示する掲載日:2019年2月28日更新

平成31年2月27日 

 ウェールズ政府日本代表部のロビン・ウォーカー代表が来県し、知事を表敬訪問しました。ウェールズは今年の秋に行われるワールドカップ2019™日本大会において、大分でフィジーと戦います。 

 広瀬知事は「ようこそお越しくださいました。昨年ウェールズを訪れましたが、食べ物もおいしいですし、歴史のある豊かな国ですね。ラグビーワールドカップでお迎えできることを心待ちにしています」と歓迎の言葉を述べました。ロビン・ウォーカー代表は「ウェールズにおいでいただきありがとうございます。大分での試合は大変大事だと思っています。大分や九州の方に応援してほしいです。日本のみなさんはウェールズのことをあまりご存じないと思いますので、これを契機にウェールズのおいしいものやきれいな風景など魅力を知っていただきたい。また、ラグビーワールドカップのレガシーとして教育、芸術、文化の面でも交流をしていきたいです」と述べました。     

懇談の様子 記念撮影

    

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください