ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「大分トリニータ 2020シーズン開幕知事表敬訪問」

本文

知事通信「大分トリニータ 2020シーズン開幕知事表敬訪問」

印刷ページの表示 ページ番号:0002085708 更新日:2020年2月7日更新

令和2年2月5日

 2020シーズンの開幕にあたり、大分トリニータの関係者が県庁を訪れ、知事を表敬訪問しました。

 株式会社大分フットボールクラブの榎徹社長は「今年は『勝点55』というかなり高い目標を設定しました。選手一丸となって頑張りたいと思います」と今シーズンの抱負を述べました。大分トリニータの片野坂知宏監督は「昨年は県民の方々からたくさんのご声援を頂き、ありがとうございました。皆さんに喜んでもらえるようなシーズンにしたいと思います」と述べました。広瀬知事は「大分の皆さんもきっと必死になって応援することと思います。今シーズンも楽しみにしています」と激励の言葉を述べました。

サインボールを知事に贈呈している写真 集合写真

    

年月で探す