ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「チェコ共和国駐日特命全権大使知事表敬」

本文

知事通信「チェコ共和国駐日特命全権大使知事表敬」

印刷ページの表示 ページ番号:0002114764 更新日:2020年10月8日更新

令和2年10月7日

 チェコ共和国駐日特命全権大使であるマルチン・トムチョ氏が来県し、知事を表敬訪問しました。

 チェコスロバキア共和国は1920年に日本と外交関係を樹立し、今年2020年に交流100周年を迎えました。トムチョ大使は「大分とチェコとの交流には長い歴史がある。これからも末永く、良好な関係を築いていきたい。私は初めて大分県に来たが、心安らぐ場所でとても気に入った。ぜひまた来県したい」と述べました。知事は「交流100周年を記念して、日本国内でも様々な行事が開催されることと思います。共に盛り上げていきましょう。今後ともよろしくお願いします」と感謝の言葉を述べました。

トムチョ大使と広瀬知事が歓談している写真 集合写真

    

年月で探す