ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「『OITA TRAVEL BOX』プロジェクトにかかる知事表敬」

本文

知事通信「『OITA TRAVEL BOX』プロジェクトにかかる知事表敬」

印刷ページの表示 ページ番号:0002117167 更新日:2021年1月29日更新

令和3年1月22日

 大分の物産の魅力を伝え地元を元気にしようと「OITA TRAVEL BOX」プロジェクトに取り組む物産関連事業者の皆様が県庁を訪れ、知事に報告を行いました。「OITA TRAVEL BOX」プロジェクトとは、自宅にいながら大分の名産品を楽しみ大分旅行の疑似体験ができるギフトBOX「OITA TRAVEL BOX」の販売に向けて開始された、県内6企業によるクラウドファンディングのプロジェクトです。BOXには6種の土産品と、二次元コードを読み込むことで映像も楽しめるトラベルブックが同封されています。

 発起人である有限会社やせうま本舗 田口菓子舗 専務取締役の田口永依子氏は「旅行に行きたいけど行けないという皆様のために、大分1泊2日旅行を疑似体験できるようなBOXを制作しました。大分の魅力を五感で楽しむことができます。このBOXをきっかけに、大分の魅力を全国の皆様に知っていただきたいです」と述べました。知事は「映像と味、香りを通して大分旅行をした気分になれますね。大分に来られない人が喜んでくれるでしょう。クラウドファンディングを通して多くの皆さんに応援されているプロジェクト、ぜひその期待に応えてほしいです。私も応援しています」と激励の言葉を述べました。

広瀬知事と田口専務が意見交換している写真 集合写真

    

年月で探す