ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「飲食業関係者との意見交換会」

本文

知事通信「飲食業関係者との意見交換会」

印刷ページの表示 ページ番号:0002117176 更新日:2021年3月29日更新

令和3年2月5日

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている県内の飲食業関係者が県庁を訪れ、現状や県への提案・要望等について知事と意見交換を行いました。

 BUY! ローカル CHEER! うすき 実行委員会の安野祐二実行委員長は「現在、特に困っているのはスナック業で、何とかして救える手立てがないか模索しているところです。飲食店だけではなく、理容・美容業など、様々な業種の皆さんと助け合える方法を探っていければと思います」と述べました。広瀬知事は「厳しい状況のなかで、皆さんの頑張りも限界に近づいてきているのではないかと心配しています。ぜひ皆さんのお話を伺いながら、有効な支援策を講じていきたいと思います」と述べました。

広瀬知事が挨拶をしている写真 安野祐二実行委員長の写真

    

年月で探す