ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「大分トリニータ2021シーズン開幕 知事表敬訪問」

本文

知事通信「大分トリニータ2021シーズン開幕 知事表敬訪問」

印刷ページの表示 ページ番号:0002117180 更新日:2021年4月1日更新

令和3年2月18日

 2021シーズンの開幕にあたり、大分トリニータの関係者が県庁を訪れ、知事を表敬訪問しました。

 大分トリニータの片野坂知宏監督は「今シーズンは1桁順位に入ることが目標です。開幕に向けて良い準備ができていますので、県民の皆さんにもきっと素晴らしい試合をお見せできると思います」と期待の言葉を述べました。キャプテンの高木駿選手は「新たな選手を迎えたことが刺激になって、今までできなかったことができるようになると期待しています。チームのなかで良い雰囲気を作っていきたいです」と今後の意気込みを述べました。広瀬知事は「大分トリニータは、新しいメンバーが入ることで化学反応を起こして更に強くなってきたチームだと思いますので、今年の新チームでの活躍も大いに期待しています。今年のテーマ『一致団結』にあるように、私たちも県民の皆さんと一致団結して力いっぱい応援したいと思います」と激励しました。

株式会社大分フットボールクラブ 榎社長と知事の写真 集合写真

    

年月で探す