ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「『若年者ものづくり競技大会』厚生労働大臣賞 受賞報告」

本文

知事通信「『若年者ものづくり競技大会』厚生労働大臣賞 受賞報告」

印刷ページの表示 ページ番号:0000112044 更新日:2010年9月7日更新

平成22年9月6日

 第5回若年者ものづくり競技大会において、県立工科短期大学校機械システム系2年の三浦裕貴さんが見事厚生労働大臣賞を受賞し、知事に報告を行いました。昨年度、一昨年度も同校の学生が受賞しており、3年連続で県立工科短期大学校の学生が1位を獲得しています。今回受賞した機械製図CADについて三浦さんから説明を聞いた知事は、「すばらしい技術ですね。今後は進学するとのことですが、是非学問や技術を磨いて頑張ってください。周りへの感謝を忘れない三浦さんなら、きっとこれからもみんなが応援してくれます。私も応援しています」と述べ、改めて受賞を喜びました。

 受賞者から機械製図CADについて説明を受ける知事  集合写真

年月で探す