ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「全国手もみ茶品評会入賞報告」

本文

知事通信「全国手もみ茶品評会入賞報告」

印刷ページの表示 ページ番号:0000116386 更新日:2010年12月1日更新

平成22年11月30日

 7月に審査会が行われ、11月に表彰が行われた全国手もみ茶品評会で見事一等に輝いた中津市耶馬溪町の川谷哲也さんが、知事に受賞報告をしました。知事は手もみ茶の栽培・製造法、品評会での審査方法などの説明を聞き、川谷さんが入れたお茶を試飲した後、「お父さんの代からの伝統技術をもとに、大躍進となった今回の受賞おめでとうございます。このお茶は色からして普通のお茶とは全く違いますが、とてもおいしいです。一芯一葉とはすごく貴重なお茶なのですね。お茶は大分県の産品の中でも重要なものです。今後とも大分県の茶業農家をリードしていってください」と激励しました。

 手もみ茶の試飲をする知事  川谷氏と賞状を手に記念撮影

年月で探す