ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「交通事故遺児等援護基金への寄付」

知事通信「交通事故遺児等援護基金への寄付」

印刷用ページを表示する掲載日:2011年3月23日更新

平成23年3月22日

 社会福祉法人大分合同福祉事業団から交通事故遺児等援護基金への寄付があり、知事が感謝状を贈呈しました。知事は「この度の心温まるご芳志、心から御礼申し上げます。大分合同福祉事業団さんからの寄付は、今回で27回目、総額2,880万円にものぼり、改めて敬意を表します。親の交通事故や自死等により遺児となった子ども達を支える救済援護事業の原資として、しっかりと活用させていただきます」と述べました。

 事業団から寄付の目録をうけとる知事  記念撮影

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください