ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「骨まで食べられるおさかな惣菜シリーズ発売報告」

知事通信「骨まで食べられるおさかな惣菜シリーズ発売報告」

印刷用ページを表示する掲載日:2012年9月20日更新

平成24年9月19日

   イオン九州と株式会社泰真、大分県漁協が共同開発をした「骨まで食べられるおさかな惣菜シリーズ」の販売開始にあたり、イオン九州 立石 弘司産地開発部長と県大分県漁業共同組合の山本 勇組合長らは、知事に発売報告をしました。
 知事は、「実際に食べてみると、骨やうろこがどこにあるのか分からないほど柔らかく、口当たりが良いですね。生姜煮やバジル味、トマト味などがあって、どれもとてもおいしいです。規格外で市場に出荷しない魚を有効活用しようと苦心された皆さんの成果がでていると思います」と述べました。

 骨まで食べられるおさかな惣菜1 骨まで食べられるおさかな惣菜2


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください