ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「蜩ノ記」映画化知事報告

本文

知事通信「蜩ノ記」映画化知事報告

印刷ページの表示 ページ番号:0000277308 更新日:2013年7月23日更新

平成25年7月23日

 第146回直木賞を受賞した葉室麟(はむろりん)氏の「蜩(ひぐらし)ノ記」が映画化され、来春上映されるにあたり、映画のラインプロデューサー 竹山昌利氏と国東七島藺振興会会長 林 浩昭氏が県庁を訪れ、映画の中で国東市の七島藺(しちとうい)が描かれていることを知事に報告しました。
 知事は、「映画化はとても楽しみですね。七島藺は、今年の7月に認定された世界農業遺産の国東半島宇佐地域が育んだ文化です。その文化を、映画を通じて広めることができる絶好の機会です。今後は、時代を担う七島藺の生産者が増えることを期待しています」と述べられました。

  知事への報告 皆さんと記念写真


年月で探す