ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「べっぷフィギュアエキシビション関係者による知事表敬訪問」

本文

知事通信「べっぷフィギュアエキシビション関係者による知事表敬訪問」

印刷ページの表示 ページ番号:0000291874 更新日:2014年7月31日更新

平成26年6月20日

 別府市で行われる「べっぷフィギュアエキシビション」の開催を前に、ソチ五輪男子シングルフィギュアスケート金メダリストの羽生結弦選手、同じく女子シングル8位入賞者で現在プロスケーターの鈴木明子さんを含む関係者5人が知事を表敬訪問しました。 

 懇談の中で、羽生選手は「今回のショーを見てくださった方が、フィギュアスケートをやってみたいと興味を持たれたとしても、リンクがなくてはできません。大分には温泉があり、合宿にも向いているので、ぜひリンクを作ってほしいです」と語り、練習環境の整備を強く望みました。鈴木さんもこの件に触れ「フィギュアスケートの選手になりたいという夢を持っている子どもたちのためにもリンクを作ってください」と切望しました。2人の強い熱意を受け、知事は「大分にリンクがあれば、フィギュアスケートと温泉が融合したスポーツツーリズムができますね」と答えました。

               歓談  記念撮影


年月で探す