ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「駐日ロシア連邦特命全権大使知事表敬訪問」

知事通信「駐日ロシア連邦特命全権大使知事表敬訪問」

印刷用ページを表示する掲載日:2014年6月24日更新

平成26年5月21日

 エヴゲーニ―・ウラジーミロヴィッチ・アファナシエフ駐日ロシア連邦特命全権大使が、「首藤コレクション顕彰大分県推進協議会」の総会で講演を行うにあたり、知事を表敬訪問しました。

 知事は県立美術館が2015年春にオープンすることに触れ、「首藤コレクションを日本とロシアの架け橋にして、両国の文化交流ができることを期待します」と話すと、アファナシエフ大使は「首藤コレクションだけでなく他のロシアの作品の展示もぜひ行ってほしいです」と提案しました。

 最後にアファナシエフ大使がロシアの伝統的な器を、知事が小鹿田焼のカップと「おんせん県おおいた」のバッジを互いに贈り、さらなる交流の発展を誓いました。

   歓談 小鹿田焼カップ贈呈


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください