ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「第25回日米草の根交流サミット2015・おんせん県おおいた大会 実行委員会設立総会」

知事通信「第25回日米草の根交流サミット2015・おんせん県おおいた大会 実行委員会設立総会」

印刷用ページを表示する掲載日:2014年10月28日更新

平成26年8月20日

 日米友好のために毎年日米交互で開催されている市民交流イベント「日米草の根交流サミット」が、平成27年7月に大分県で開かれることとなりました。この準備のために結成された、関係市、県経済界、社会奉仕団体からなる実行委員会の設立総会が県庁で行われました。

 「おんせん県おおいた大会」は来年7月8日から12日の5日間、11の地域で開催され、観光や文化体験、地域交流、ホームステイといったプログラムが予定されています。総会では知事が「大分を訪れるアメリカの方に大分の魅力を知ってもらい、さらなる日米交流の発展を目指したいです」とあいさつし、今大会の成功を願いました。

            知事あいさつ  記念撮影

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください