ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「農業進出表明及び進出協定締結式」

知事通信「農業進出表明及び進出協定締結式」

印刷用ページを表示する掲載日:2014年11月20日更新

平成26年10月22日

 化学品の製造販売を行う企業、JNC株式会社(本社 東京都)が玖珠町に農場を開設することとなり、県庁で玖珠町との進出協定の締結式が行われました。JNC株式会社は今年の8月29日に玖珠町に新会社「株式会社みらいの畑から」を設立しており、2016年4月からトマトの栽培を開始する予定です。

 新会社の平木純社長から減肥・節水の環境に優しい栽培方法、土を使わないため土壌殺菌が不要となり農薬削減ができることなどのトマトの独自栽培技術が紹介されると、知事は「玖珠町から新しい技術の下で生産されたトマトが、全国に届けられるということでまたとない朗報です。県も玖珠町と一緒に支援していきたいです」と述べました。

                 進出協定締結式  記念撮影

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください