ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「大分市商店街連合会関係者 知事表敬」

知事通信「大分市商店街連合会関係者 知事表敬」

印刷用ページを表示する掲載日:2014年11月20日更新

平成26年10月24日 

 大分市中心部の商店街関係者らが、県立美術館開館に向けて、アートを商店街の活性化に活かす取り組みやOPAM歓迎の取り組みについて知事に報告するため、県庁を訪れました。

 同会の矢野利幸会長は「県立美術館の完成は商店街にとって盛り上がりのきっかけとなる絶好の機会です。このチャンスを活かして全体で売り上げを伸ばし、商店街をにぎやかにしたいと思います」と美術館の開館に期待を込めて目標を語りました。知事は、各商店街の代表者の話を受け「美術館とともに仕事をしていこうという決意を聞かせていただけてうれしいです。ぜひこれからも協力して地域の発展につなげましょう」と述べました。

                   報告書提出  記念撮影

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください