ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「中山リサイクル産業株式会社、住友林業フォレストサービス株式会社の杵築市進出」

本文

知事通信「中山リサイクル産業株式会社、住友林業フォレストサービス株式会社の杵築市進出」

印刷ページの表示 ページ番号:0000297390 更新日:2015年1月19日更新

平成26年11月27日 

 中山リサイクル産業株式会社(本社福岡県)と住友林業フォレストサービス株式会社(本社東京都)が、木質バイオマス資源の加工・販売を行うため杵築市に進出することとなりました。この度、両社の代表取締役社長が県庁を訪れ、立地表明を行いました。

 立地表明の後、中山リサイクル産業株式会社の中山智社長と住友林業フォレストサービス株式会社の福元和昭社長は、各社の事業計画を知事に説明し、大分の林業の振興発展に貢献したいという決意を語りました。これを受け知事は「二社が一緒になって、大分の林業の発展にご尽力いただけるということで大変頼もしく感じています。大分の林業の振興、再生可能エネルギーの更なる拡大に期待しています」と述べました。

                  会社概要説明  記念撮影

年月で探す