ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「災害時におけるLPガス供給等に関する協定調印式」

本文

知事通信「災害時におけるLPガス供給等に関する協定調印式」

印刷ページの表示 ページ番号:0000296568 更新日:2014年12月12日更新

平成26年12月12日 

  大規模災害時に電力・都市ガス等のライフラインが途絶した場合でも、避難所等に円滑かつ迅速に炊き出しや給湯、暖房等のエネルギー供給を行うため、大分県LPガス協会と大分県は災害時におけるLPガス供給等について協定を締結しました。

  大分県LPガス協会の山田会長は「災害時に避難場所等に全力で安定供給できるように尽力します」と語り、知事は「災害時にボンベが避難所へ供給されることは、被災者への救いになり、頼もしく思います」と応じました。

調印式 記念撮影

年月で探す