ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「臼杵市野津町特産品『二孝女物語・ぴんころうどん』開発」知事訪問

本文

知事通信「臼杵市野津町特産品『二孝女物語・ぴんころうどん』開発」知事訪問

印刷ページの表示 ページ番号:0000272907 更新日:2013年4月26日更新

平成25年4月26日

 中野臼杵市長をはじめとした関係者の皆さんが県庁を訪れ、新たに開発した野津町特産品「二孝女物語・ぴんころうどん」について、知事に報告をしました。知事は「野津町の皆さんの先駆的な取り組みですね。野津町産の「甘太くん」を活用したお茶味とかぼす味の2種類の焼き菓子「二孝女物語」は、さっぱりしていてとてもおいしいです。「甘太くん」の葉を練り込んだ「ぴんころうどん」は、非常にこしがあってなめらかです。どちらも野津町産の「甘太くん」を活かしていただいてうれしいです。とてもおいしいのでぜひ広めていってください」と述べました。

  説明 集合写真


年月で探す