ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 総務部 > 県有財産経営室 > 県有財産売却等推進計画について

本文

県有財産売却等推進計画について

印刷ページの表示 ページ番号:0002091048 更新日:2022年11月1日更新

1 県有財産売却等推進計画について

・ 県では、これまでも未利用財産の売却等に積極的に取り組み、歳入確保を図るとともに、公共施設等の資産マネジメントについては、「大分県公共施設等総合管理指針」に基づき、「施設総量の縮小」、「施設の長寿命化」等に取り組んでいるところです。

・ 本計画(計画期間は令和6年度までの5年間)は、前計画の残余未利用財産や、上記指針のもとで新たに用途廃止や集約化により不用となった未利用財産について、引き続き売却等を進め、その縮小と歳入確保を図ることを目的に令和2年3月に策定したものです。

 ・県有財産売却等推進計画(本文) [PDFファイル/246KB]

 ・未利用財産一覧表(令和4年11月1日現在) [PDFファイル/64KB]

 ・令和3年度の進ちょく状況 [PDFファイル/49KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)