ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 自然保護推進室 > 第5回「山の日」記念全国大会の概要について

第5回「山の日」記念全国大会の概要について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月10日更新

第5回「山の日」記念全国大会実行委員会について

第5回「山の日」記念全国大会実行委員会

令和元年9月12日に第5回「山の日」記念全国大会実行委員会が設立され、大会の概要が決定されました。

実行委員会の設立趣旨

第5回「山の日」記念全国大会について

大会概要

■大会名称 第5回「山の日」記念全国大会

■大会の期間 令和2年8月10日(月曜日・祝日)から12日(水曜日)まで
         ※関連イベントは、8月11日を中心に春から秋にかけ実施

■記念式典等開催地 大分県九重町、竹田市、別府市                                                                     

■行事概要(案) 
(1)歓迎レセプション
   日時:令和2年8月10日(月曜日・祝日)午後
   会場:別府市内ホテル等   
   内容:式典招待者が出席するレセプション


(2)記念式典等
   日時:令和2年8月11日(火曜日)午前中
   会場:九重町
   内容:記念式典(山鐘、山の日の歌の合唱・演奏、映像による本県の紹介、アトラクション、山の日帽の引き継ぎ等)、記念行事等

(3)歓迎フェスティバル
   日時:令和2年8月11日(火曜日)終日
   場所:九重町
   内容:展示ブース、体験ブース

(4)エクスカーション
   日時:令和2年8月11日(火曜日)午後から12日(水曜日)
   場所:九重町、竹田市
   内容:「山」「自然」と「温泉」を巡るコース
   (8月11日に九重町及び竹田市の温泉地で宿泊)

(5)関連イベント
   日時:令和2年春季から秋季
   場所:県内各市町村等
   内容:市町村、関係団体が主催する「山の日」の趣旨に沿った自然活動体験などの参加・体験型イベント

山の日とは

山の日とは、毎年8月11日「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」という趣旨の国民の祝日です。
(2020年はオリンピックが開催されるため、変則的に8月10日が祝日となります。)
祝日として制定された平成28年から毎年、「山の日」記念全国大会が開催されています。

共通テーマと統一ロゴマーク

大会の共通テーマ及び統一ロゴマークは、第1回「山の日」記念全国大会で全国公募により選定されました。

 共通テーマ:「山と共に~人と自然がつながる社会の実現へ~」

 統一ロゴマーク:子供たちの「山と人との関わり」を具現化したもの

大会統一ロゴマーク

                                                                              ・・


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください