ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 生活環境部 > 食品・生活衛生課 > 生活衛生同業組合加入のご案内

本文

生活衛生同業組合加入のご案内

印刷ページの表示 ページ番号:0000288721 更新日:2021年4月16日更新

生活衛生同業組合とは

生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律の規定に基づき、営業者が自主的に衛生措置の基準を遵守し、衛生施設の改善向上を図るため業種ごとに組織された法人です。

 大分県では、以下の11の生活衛生同業組合が事業活動を行っています。

  1. クリーニング業
  2. 理容業
  3. 飲食店営業(食堂・レストラン等)
  4. 旅館・ホテル営業
  5. 美容業
  6. 鮨商
  7. 喫茶飲食業
  8. 食肉販売業
  9. 社交飲食業(スナック・バーなど)
  10. 公衆浴場業
  11. 興行場営業(映画館等)

生活衛生同業組合の実施事業

生活衛生同業組合では、主に次のような事業を行っています。

  1. 組合員に対する衛生施設の維持や改善、経営の健全化に関する指導
  2. 営業施設の整備改善や経営の健全化のための資金の斡旋
  3. 組合員の営業に関する技能の改善向上のための事業
  4. 組合員の福利厚生・共済に関する事業

生活衛生同業組合加入に伴うメリット

  • 組合員だけが利用できる日本政策金融公庫の低利な融資制度
  • 無担保・無保証といった利用しやすい融資制度
  • 組合員の福利厚生(休業補償や保険など)
  • 共済事業(事故が起きた時の保証など)
  • 資材などの共同購入、技術向上のための研修や講習会
  • 経営、融資、財務、衛生などに関する相談・指導など

詳しくは、下記のパンフレット及び(公財)生活衛生営業指導センターのホームページをご覧ください。

(1) 生活衛生同業組合加入のご案内 [PDFファイル/3.65MB]

(2) (公財)大分県生活衛生営業指導センター

問合せ先

(公財)大分県生活衛生営業指導センターまたは各生活衛生同業組合

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)