ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農林水産部 > 地域農業振興課 > 2.降灰量調査結果(平成28年10月以降)

本文

2.降灰量調査結果(平成28年10月以降)

印刷ページの表示 ページ番号:0001068557 更新日:2022年5月6日更新

2. 降灰量調査結果(平成28年10月以降)

阿蘇山の火山活動に伴う降灰の状況について、市、町ならびに関係機関の協力により調査を実施して
います。
平成28年10月8日に発生した阿蘇山中岳第一火口の爆発的噴火以降、竹田市・豊後大野市の調査地点
では3か月毎調査(平成30年11月から)、その他の調査地点では噴火等により降灰が認められた場合
に調査を行います。
 調査結果を下記のとおり、とりまとめましたのでお知らせします。

(1)調査地点

調査地点

(2)調査結果(堆積厚)

  月毎調査
 ◆ 現在の調査地点は、6カ所(No.10・11・12・13・14・16)です。
   ◆ 各調査地点に容器を設置し、容器内に堆積した火山灰を採取します。
   ◆ 採取した火山灰は、乾燥後に重量を測定し、火山灰の比重を1.293g/㎤として厚さに換算しています。
   ◆ 「0.00」は堆積厚が百分の1mm未満。 「-」は欠測をそれぞれ表します。

調査結果一覧(堆積厚)

阿蘇山の火山活動に伴う降灰の状況(平成28年10月以降) [Excelファイル/28KB]