ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農林水産部 > 団体指導・金融課 > 水産制度資金のご案内

本文

水産制度資金のご案内

印刷ページの表示 ページ番号:0002108602 更新日:2021年4月1日更新

漁業者に対する各種資金制度があります

【漁業近代化資金】

漁船・漁具、施設の取得等、漁業経営の近代化に役立てる施設・整備資金であり、県が融資機関に利子補給を講じ、低利でご利用できる資金です。

【沿岸漁業改善資金】

沿岸漁業従事者の近代的な漁業技術、漁労の安全の確保等のための施設や合理的な生活方式を導入促進のため、経営や生活の改善および青年漁業者等の養成、確保を図る場合に無利子でご利用できる資金です。

【大分県農山漁村女性・若者活動支援資金】

【大分県漁業経営改善促進資金】

漁業経営改善計画(最長5年間)の認定を受けた漁業者に対し、その計画を達成するのに必要な短期運転資金(極度貸付方式)を融通する資金です。

その他

制度資金の融資には、融資機関、市町村や県による審査があります。
また、制度資金はその性質上、融資まで時間がかかりますので、余裕を持ってお申し込みください。
審査の結果により、ご希望に添えない場合があります。
詳しくは、最寄りの金融機関、または県振興局等でお問合せください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)