ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

不当労働行為事件命令

印刷用ページを表示する掲載日:2019年8月1日更新

初審命令の状況

初審命令一覧(平成29年~)
終結日

事件 番号

内容終結区分
令和元年7月22日

29年(不)
第1号

 管理職から降格され、賃金を切り下げられた従業員が、組合に加入し、賃金回復等の団体交渉を行うものの、3回目の交渉を拒否され、その後、ストライキの実施などを経て、解雇されたことから、誠実な団体交渉の実施と解雇の撤回と原職復帰等を求め、救済が申立てられたもの。

全部救済 命令書 [PDFファイル/571KB]

平成29年9月29日

27年(不)
第1号

 輸送会社Aが、受託業務の減少に伴い、従業員である組合員3名に対し賃金の減少となる配置転換を行ったこと、また、団交申入れに対し、具体的な理由を示さず延期していたことなどが、組合員に対する不利益取扱い及び組合の弱体化を図る支配介入、不誠実団交に当たるとして、救済が申立てられたもの。

棄却 命令書 [PDFファイル/1.98MB]

平成29年3月17日

28年(不)
第1号

 申立外会社Aの主要荷主である会社Bが、会社Aへの一部を解除し、結果的に会社Aの従業員である組合員3名の業務が減少し、賃金も減少した。会社Bは雇用主ではないが労組法上の使用者に該当し、一連の行為が、分会の弱体化を図る支配介入に当たるとして謝罪文の手交を求め、救済が申立てられたもの。

棄却 命令書 [PDFファイル/250KB]

 再審査事件の状況 

再審査事件一覧(平成29年~)
中労委事件番号当労委事件番号

初   審

終結区分

再審査申立人申立年月日終結年月日結果
29年(不再)第49号27年(不)第1号棄却申立人(X1労働組合)平成29年10月5日平成30年7月11日

関与

和解

29年(不再)第19号28年(不)第1号棄却申立人(X1労働組合)平成29年4月9日平成29年11月2日取下げ

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください