ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > サフラン
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

サフラン

印刷用ページを表示する 更新日:1973年11月1日更新

1973年11月号 広報おおいた

サフラン

説明

県下の主産地竹田市玉来地方で、昭和37年ごろに露地栽培したのが始まり。当時は室内でバラ栽培という方法がとられていた。花は10月の下旬に咲く。花つみは稲刈りと重なるため主婦たちが夜なべをして行なっていた。めしべの柱頭が、飲食物の着色料や薬品の原料になるが、当時国内産の8割近くは玉来地区とその周辺で生産されているといわれた。観賞用として球根の出荷も盛んになった。

場所

竹田市

カテゴリー

動物・植物

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ