ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 自然水族館 -山国川-
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

自然水族館 -山国川-

印刷用ページを表示する 更新日:1977年5月1日更新

1977年5月号 広報おおいた

自然水族館 -山国川-

説明

中津市本耶馬溪町は当時、青の洞門付近の山国川の一部を「自然水族館」として、名勝耶馬渓にふさわしい観光自然にしようと計画をたてた。禁猟区の認可を得て、山国川に錦鯉3万尾を放流して餌づけを行なった。静かな山国川の清流に群れる錦鯉と、水鳥のうかぶたたずまいは、一息入れるのにふさわしく、楽しい旅の思い出ともなるもの。自然水族館は町民の憩いの場としても喜ばれる天然の水族館となった。

場所

場所:中津市本耶馬溪町

カテゴリー

川・食・施設・建物

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ