ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > さっそうとした少女車掌と遊覧バス -油屋熊八-
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

さっそうとした少女車掌と遊覧バス -油屋熊八-

印刷用ページを表示する 更新日:1979年6月1日更新

1979年6月号 広報おおいた

さっそうとした少女車掌と遊覧バス -油屋熊八-

説明

地獄めぐりは別府観光の最大の目玉といえる。しかし、当時は貸切り馬車で2円50銭、庶民にとっては大変な負担であり多くの人は一日がかりで歩いていた。そこで別府観光の父「油屋熊八」は昭和2年に遊覧バスを取り入れ1円で回れるようにした。わが国最初の少女車掌による七五調の美文解説は大当たりであった。

場所

場所:別府市

カテゴリー

食・施設・建物・文化・史跡

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ