ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 姫島村高齢者生活福祉センターオープン
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

姫島村高齢者生活福祉センターオープン

印刷用ページを表示する 更新日:1991年6月1日更新

1991年6月号 広報おおいた

姫島村高齢者生活福祉センターオープン

説明

当時、過疎地に住む高齢者のための福祉拠点として県下4か所で建設を進めていた高齢者生活福祉センターのひとつ、姫島村高齢者生活福祉センターが平成3年5月17日オープンした。建物は、姫島村出身の設計士、木野村精氏によるもの。太陽光線を生かした窓のつくりや家具の配置など、細部にきめ細かな心づかいがあった。30部屋、26人入居可能な居住区と医療チェック、レクリエーション、入浴などの機能を設置したデイサービス区。診療所と隣接し、ボタン一つで連絡がとれることが大きな特徴だ。ピンクが主体の建物であった。

場所

姫島村

カテゴリー

施設・建物

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ