ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 姫島村「鯛めん」
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

姫島村「鯛めん」

印刷用ページを表示する 更新日:1992年8月1日更新

1992年8月号 広報おおいた

姫島村「鯛めん」

説明

上物の鯛を一匹そのまま使った豪華な『鯛めん』は、姫島村の代表的な郷土料理。新鮮な鯛を軽く塩焼きし、しいたけ、こんぶ、かつおぶしから取っただし汁で煮る。鯛を取り出し、手打ちうどんを入れ、2~3分煮て味をしみこませる。鯛の味がよくついたうどんを波にみたてて大皿に盛り、その上に鯛を飾る(蒸した鯛とそうめんの場合もある・宇佐地域)。

場所

姫島村

カテゴリー

食・文化・史跡

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ