ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 久留島武彦生誕の地に建つ童話碑
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

久留島武彦生誕の地に建つ童話碑

印刷用ページを表示する 更新日:1992年8月1日更新

1992年8月 NEO OITA 5号

久留島武彦生誕の地に建つ童話碑

説明

久留島武彦は、明治7年玖珠町森の旧藩主の家に生まれた。大分中学校(現上野丘高校)のとき、英語教師・ウェンライト牧師と出会ったことが、武彦の人生に大きな影響を与えた。彼が神戸の関西学院に移ると、武彦もまた、関西学院に移った。このとき、ウェンライトのすすめで洗礼を受け、キリスト教の伝導活動を始めた。写真は久留島武彦生誕の地に建つ童話碑

場所

玖珠町

カテゴリー

文化・史跡

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ