ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 天念寺耶馬の「無明橋」
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

天念寺耶馬の「無明橋」

印刷用ページを表示する 更新日:1993年8月1日更新

1993年8月 NEO OITA 9号

天念寺耶馬の「無明橋」

説明

「仏の里」国東を知るには、まず自分の足で歩き、古寺や路傍の石仏などその全てにふれてみることである。写真は、天念寺の背後に連なる「天念寺耶馬」。奇岩の尾根の行者の道で、中央に見える弧状の橋は「無明橋」と呼ばれている。

場所

豊後高田市

カテゴリー

山・文化・史跡

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ