ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 旧山国町のホタル
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

旧山国町のホタル

印刷用ページを表示する 更新日:1994年7月1日更新

1994年7月号 広報おおいた

旧山国町のホタル

説明

県下各地でホタルウオッチングが盛んに行われているが、山国村のホタルはすばらしい。長く尾を引く光の点滅が無数に飛び交う姿は、見る者を幽玄の世界へ誘ってくれる。日本では、30種類ほどのホタルが生息するが、華やかに飛び交う光が見られるのは、ヒメボタル、ゲンジボタル等わずかな種類だけ。中津市山国町のホタルは、そのうち体長が最も大きいゲンジボタルである。

場所

中津市山国町

カテゴリー

川・文化・史跡

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ