ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 県南地区広域農道(旧米水津村~旧蒲江町)が開通
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

県南地区広域農道(旧米水津村~旧蒲江町)が開通

印刷用ページを表示する 更新日:1994年12月1日更新

1994年12月号 広報おおいた

県南地区広域農道(旧米水津村~旧蒲江町)が開通

説明

当時、佐伯市米水津色利浦と佐伯市蒲江尾浦を結ぶ、県南地区広域農道(豊後くろしおライン)が平成6年10月28日、(着工以来21年の歳月を要し)開通した。延長8,009メートル、幅員7メートルの2車線道路で峠を登りつめた高台に設けられた「広域農道記念公園」からの眺望はすばらしく、変化に富んだ日豊海岸と大海原に浮かぶ島々を眼下に見渡せた。ドライブコースとしてもお薦めとされたこの道路は観光道路としても期待された。

場所

佐伯市蒲江

カテゴリー

道路・ダム・港

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ