ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 番匠川のシロウオ漁
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

番匠川のシロウオ漁

印刷用ページを表示する 更新日:1995年3月1日更新

1995年3月 NEO OITA 16号

番匠川のシロウオ漁

説明

1月から3月にかけて、佐伯市の長瀬橋下流で、番匠川のシロウオ漁が行われている。シロウオはハゼ科に属する全長5センチ前後の半透明の小魚。箱船に乗り、川を上ってくるシロウオを「やな」に誘い込み、三角網ですくい上げる。寒風の中での仕事はきつく、根気のいる仕事だという。

場所

佐伯市

カテゴリー

漁業

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ