ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 鯉、約3,000匹を放流 -九重町書曲地区-
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

鯉、約3,000匹を放流 -九重町書曲地区-

印刷用ページを表示する 更新日:1995年9月1日更新

1995年9月号 広報おおいた

鯉、約3,000匹を放流 -九重町書曲地区-

説明

JR恵良駅から久大本線沿いに豊後森駅方面に少し行ったところにある九重町書曲地区。当時、総戸数44戸のうち33
戸が農業を営んでいた。この地区では平成7年3月に、農作行の受託組合が結成された。地区内の県道沿いに流れる水路には、譲り受けた鯉、約3,000匹を放流し、住民で餌やり、井路の清掃など行った。

場所

九重町

カテゴリー

動物・植物

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ