ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 宇目観光猪牧場のイノシシ
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

宇目観光猪牧場のイノシシ

印刷用ページを表示する 更新日:1995年12月1日更新

1995年12月号 広報おおいた

宇目観光猪牧場のイノシシ

説明

山の斜面を上っていくと、10頭余りの群れが走りおりてきた。土ぼこりをたて、すさまじい勢いだ。家畜化されたブタの親戚といわれるイノシシだが、やはりその姿は野生の生き物そのもの。そこは、佐伯市宇目上津小野の「宇目観光猪牧場」であった。当時、3ヘクタールの山林の周囲を策で囲み、約60頭の猪を自由に放牧させていた。町内に数多く生息する猪が町の活性化に一役かっていた。

場所

佐伯市宇目

カテゴリー

施設・建物・植物・動物

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ