ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 老野湧水の滝 -竹田市久住町-
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

老野湧水の滝 -竹田市久住町-

印刷用ページを表示する 更新日:1996年9月1日更新

1996年9月 NEO OITA 21号

老野湧水の滝 -竹田市久住町-

説明

九州の屋根である久住山を主峰とする千メートル級の山々をバックにした竹田市久住町の老野(おいの)湧水は名水の一つ。歴史は古く、元和4年(1618)、岡藩の二代目藩主中川久盛公が大船山で鷹狩りの途中で立ち寄り、古びた祠(ほこら)の下より湧き出る名水に感動し、祠を建て替え神社を建立したと伝えられる。

場所

竹田市久住町

カテゴリー

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ